HOME > 工作室 > 最終回 トランスバータ用IF切替回路
トランスバータ用IF切替回路の最終版です。
回路はこちら。

周波数は一応1200MHz帯を想定しています。

受信側にはMGA87563とMAR6の2段で30dB以上のゲインも可能。
送信側はVR可変のATTを載せ、最小10dBのロスから30dB以上のロスまで可変。
2個の高周波リレーで切替、200mWでキャリコンが動作するようにした。
その他外部で使用可能なリレー接点出力、ドライブレベル表示LEDなどを搭載した。

最終回ということでOLIMEXで基板化した。






これでIF切替回路を作る必要は無くなった。 というわけでこのテーマは最終回。