HOME > 工作室 > 自宅で銀メッキ
自宅で銀メッキ  
キャビティとか基板に銀メッキをしたいが、電気メッキ屋さんには個人では頼みにくいです。
(インターネット上でも受け付けてくれるメッキ屋さんもあるようですが)
そこで探してきました

 COOL-AMP 1/4lb 怪しげな白い粉

売っているのはこちら。価格は1/4lbで 46$ 送料は47.5$(UPS)で、HPから注文 8日で到着です。
1/4lbでも使い切れないくらいたくさん入っています。
国内にも代理店がありますが値段はそれなりです。しかし送料は毎度のことだけど高いですね。


使い方   (使い方はこちらでも紹介されています)
 銅、黄銅の表面をきれいに磨く
 布を丸めて少し濡らし、粉をつけてひたすらこすりつけます。
 灰色がきれいな銀色に変われば終了です。

さっそく使ってみましたが確かに銀色になります。
メッキ厚はわかりませんが用途が電気用なので装飾メッキよりは厚いのでは?
数ミクロンはあってほしいです。

さて銀メッキが黒く変色(硫化銀)したコネクタとか指輪をきれいにするクリーナをご紹介します。
こちらのクリーナ液は最高です。銀の硬貨など新品になります。